【写真】この夏、見ていたもの。 +左腕の経緯 +【音楽】サクラ大戦3 主題歌『御旗のもとに』

夏のサボテン


濡れた歩道で転倒して左腕の骨にひびが入ってから一週間とちょっと経過。さすがにこういうトラブルは一週間程度だとなんともしがたくて、転倒した日に見る見るうちに増大して腕が伸ばせないほどにもなった痛みこそ軽減されてはきたけど、今も手のひらを返すような動きをすると痛みで動きに躊躇いが混じるような状態が続いてます。
左腕のひじと手首にテーピング、転倒したときに薬指をひねってしまって、こっちにも念のためにテーピングして、さらに腕全体を三角巾で吊ってるような形で、基本的には左手が使えない状態になったままです。
これ書いてるのも左手は右手で持ち上げてキーボードに乗せた後は動かせる指を恐る恐る使う程度で、ほとんど右手だけでタイピングしてるのと変わらないし、やっぱりこれだけ書くだけでも痛くなってきてるうえに右手だけのタイピングだとタイプミスばかり。トラブルに見舞われたのが利き手じゃなかったのは幸いだったけど、片手だけしか使えないというのは思いのほか不便だって痛感してます。なにしろ瓶の蓋さえも簡単に開くことが出来ないんだから。
とりあえず首を締めるように力がかかってくる不快な三角巾を早く取りたいなぁと思ってるんですけど、やっぱり最低三週間は我慢してなければいけないんだろうなぁと、もううんざりしてます。

転倒する3日ほど前にニコンの古いカメラF3HPを買って、転倒してからは持ち出すことも出来ずにそのまま放置。そんなことも関係してるのか左腕が使えなくなってからの晴れない気分の気晴らしに、アマゾンで型落ちの値崩れプラス期間限定だったらしい更なるプライスダウンも加えて2万7千円で売り出しになっていたオリンパスのデジペン、E-P3を衝動買い。デジカメはほとんど積極的には使わないんだけど、アダプターを介して古いレンズで遊べると聞いていたので安値の時に一台欲しかったカメラでした。新製品を追いかける気もさらさらないから、機種も旧世代ので十分。
カメラはアマゾンから到着して今手元にあるけどF3HP同様に持ち出せるようになるのはもう少し先になると思います。

ブログお休み中にも訪問してくれた方へ、どうもありがとうございました。復帰にはもうちょっと時間がかかると思いますので、わがままな状態で終始してますけどよろしくお願いします。


☆ ☆ ☆


今年の夏の写真から一枚。今夏はあまりにも酷い暑さだったので重たい一眼レフなんかは全く持ち出す気にもならず、大抵コンタックスのコンパクトカメラのようなのでやり過ごしてたんだけど、オリンパス・ペンFだけはハーフサイズで大仰でもないから、一眼レフとしてはほとんど唯一持って出ていたカメラでした。
これもそのペンFで撮っていた写真の一枚。

レンズは持っていた標準タイプのは壊れてしまって、他にペンF用で唯一持っていた100mmの望遠オンリーで撮ってます。
ハーフカメラのデフォルトで縦構図という特殊な構造と何が何でも100mmのレンズ、35mm版に換算すると135mmくらいになるのかな、そういう制限つきで撮ってる撮影行は結構面白いものがありました。
ちなみにこのとき入れていたフィルムは全コマ体感露出で露出計を使わなかったんだけど、そんなに外してるものはなかったです。
このフィルムロールの写真はそのうち記事にするつもりですけど、先に一枚だけちょっと公開。




OLYMPUS PEN F + E Zuiko Auto-T f3.5 / 100mm


☆ ☆ ☆


三角巾で腕を吊りながら退屈しのぎにゲームセンターCXなんていうのを見たりしてました。ゲームのことであれこれ思い出したりしてるうちに思い出したのがこれ。

サクラ大戦3 主題歌『御旗のもとに』


サクラ大戦の音楽は好きなのが多いです。これもなかなかスペクタキュラーでかっこいい。
乙女たちがモビルスーツに乗り込んで決死の戦いに赴くというのがどこか倒錯的で際立った印象を残すゲームでした。





スポンサーサイト