暑い!!

昨日は最高の暑さだったそうで、35℃だとか36℃だとか、こう云う気温が暫らく続くんだろうかと思うと、ちょっとげんなりします。
どちらかと云えば冬よりも夏の方が好みで、夏は着るものも少なく済んで肩も凝らない。冬は寒さでどうも全身に余計な力が入ってしまうし。
とは云うもののいくら夏のほうが好きでも限度ってものがあります。

今月の初めにエアコンが故障、修理も考えたけど修理代に何万もかかって、その修理でいつまで使えるか保障もないんだなぁと。そんなことを考えると、結局思い切って買い換える方が良さそうと判断。
急のことだったので、たびたび店に足を運んで機種選びに時間を掛ける余裕も無く、大体エアコンなんてまともに使えてる間は世間でどんな新機種が出てきてるか逐一追いかけてるようなものでもないわけで、だから店頭で、今どんな機械が主流になってるのか全然知らない状態で、適当に選ぶことになりました。
本当は安いので良いと思ってたんだけどねぇ、家電ショップの店員に電気代のことを考えると省エネに優れてる機種のほうが後々得だと云われて、結果的にはそれなりに高価な機種を購入するはめに。

取り付け工事は、今は季節真っ最中なので待たされるだろうと覚悟してたのが、翌日に持っていけるということでした。
取り付けに来た兄ちゃんの作業を、その間特にやることも無かったので漫然と眺めてたんですが、そのうちにこれ大変な仕事だなぁと感心することに。なにせ、エアコンを取り付けるのだからエアコンの効いた部屋でやれる仕事ではあり得ないわけだし、古いのを運び出して新しいのを設置場所に担ぎ込むだけで、もう目一杯汗を滴らせてる。

新しくしてから半月くらい使ってみて、やっぱ新しいのは調子良いです。気持ち良い。省エネ28℃設定くらいでも十分に冷えてます。壊れる前の以前のエアコンは25℃くらいに設定にしてもあまり冷えなくなってた。
今時のエアコンにはお掃除機能なんてのがついてるのも今回買い換えることになるまで知りませんでした。でもなんかこれすぐに壊れそうな気もするなぁ、後でネットで調べてみたらあまり評判も良くないみたいで、でも省エネをポイントに選ぶと、省エネに優れてるような機種には全部これも自動的についてるみたいだから、まぁ仕方ないか。

さて家にやって来たエアコン、正面パネルとルーバーの動きが予想外にトリッキーで、まるで「トランスフォーマー」!最初動くのを見た時は「えぇ!?」と吃驚してしまった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント