【洋画】 キャビン・フィーバー(BlogPet)

薄荷グリーンの「【洋画】 キャビン・フィーバー」のまねしてかいてみるね

一応劇場公開2002年応援として頂けると(ライダー・エディション(ジェームズ・デベロ)を恋人のが、汚染させ、こういう人物をつけられないの2組カップルと云えば玄関前にでもあるのかもしれない主人公の脚本に出ているとマーシーが手がけてるようなものでカレン本人に激変しませんだろうとしか云いきれず、最後はマーシー(ジョーイ・カーン)とお調子者1週間をし。
とりあえず一言で全員退場しながら近づいてたからと思ってるんだして吃驚さを修理し!!
助けを表現は助けを叩く音が出演します!!
たとえばこわごわ歩いてる主人公の中盤から感染症男はせっかくの脚本に多少はキャンプファイヤーを恋人のフレームのを伝染させるように隔離するものの、こういうタイプが周囲にばかり走る人物。
血で寛いで寛いで過ごそうね。
血でマリファナを外して遊んだと支離滅裂な表現の反応だしませんだろう。
もう一組カップルをぶつ切りにかかったという話に追い立てられたジェフのチームと思うんだしてるからいきなり大音響と共に飛び出して吃驚さを思いましたを一杯出て動く状態に一体何かとマーシー(ジェームズ・デベロ)の脚本に到着、いらいら度は焼け爛れ溶けて欲しかった車に火を当て、わたしはまさにその典型だった、それが溶けた監督は全然違うしませんでしょうという印象がおかしくなります。
誰だろうという話に向かった時を境に連絡します。

*このエントリは、ブログペットの「こめっと」が書きました。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは!
ブログペット、なかなか文章がイケてます(笑)。
しかし面白いですね、書かれた記事を真似て独自に
記事を作るというのが。一瞬なんだ?と思いました(笑)。

ブログペットにもガツンといきますよ~♪凸

umetramanさんへ

umetramanさん、こんばんは。
わたしのブログペットにコメント有難う御座いました。
「こめっと」は拍手もしてもらって、わたしよりよほど人気があるんじゃないかと(T△T)
覚える言葉が固いんですよね。しかも固い上に血がどうしたとか、きな臭い言葉も仕入れてるし…。
自分の言葉使いを目の当たりにしてるみたいで、なんだかなぁって云う気分です。
でも意外と笑っちゃいますね。「こめっと」の文章(^_^;)

「こめっと」にも応援、感謝します♪
非公開コメント